« ラウンド指導 | トップページ | 佐藤愛絵(高校2年)が優勝!と報告 »

2012年6月25日 (月)

鍋谷太一(高校1年)優勝!

サマージュニアチャンピオンシップ群馬大会(サンコー72CC・6861ヤード・パー72)で行われ、鍋谷太一(高校1年)が70(35・35)で回り 、高校男子の部で優勝しました。

朝はハプニング。スタート時間を1時間、間違えてしまい、コース到着はスタート時間のわずか15分前。

慌てて、キャディバックをカートに積んで、スタートに直行。

するとまだ息子がいません。。

何しとんねん(怒)

「スタートホール間違えた~」スタートホールと反対のほうへ、走っていったらしいです。。

またあわてて戻ってきた息子。

スタート前の全力疾走。落ち着きもなにもあったものではありません。

スタートはゆっくり振ったので、なんとかまっすぐ飛びました。

2012062503

スタート1番のティーショット。

2012062401

妙義コースの最終ロング、ピン左3Mに2オンし、イーグルチャンス。わずかにはずれ、バーディ。

手探りでコースを回ったのがよかったのか前半は1アンダー。

後半の赤城コースは小学6年以来で4年ぶりです。こちらもティーショットで無理をせずにラウンドしたようで、1アンダーで回れました。

2012062405

2012062402

思いがけない優勝です。朝のことを考えると、なんとかパープレー(パープレーならほぼ予選通過なので)で回れたらいいかなと思っていました。

これで、9月に行われる、全国決勝大会への出場権利を早くも獲得することができました。

« ラウンド指導 | トップページ | 佐藤愛絵(高校2年)が優勝!と報告 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。